記事一覧

『バ』です。『パ』じゃないですよ。

2013.05.30

こんにちは。

お隣のキャナル店では、各スタッフ最近のお休みは遠出が多いようで旅や近場でも『非日常』を
楽しんでいるようです。

ポルコロッソ・キャナル店BLOGはコチラ。


自分も、梅雨時のしとしとと雨が降る中でも良い雰囲気の場所を探してみようと思います。


さて、前回の予告通り新作のご紹介。
 
 
日本人好みの、非常に充実した収納力が魅力であるaniary ジップビルホルダーですが、
今回、新素材が入荷しました。

ファイル 321-1.jpg
aniary バイソン ジップビルホルダー
¥39,900-(税込)

バイソンと言っても中々イメージも湧きにくいかと思います。
簡単に言うと牛の一種で《野牛》とも呼ばれるようです。

画像二枚目のようなシュリンク加工(シボ感)が施してある革が多く、非常に厚みのある革ながら
使うほどに柔らかくなる、靭やかさも併せ持ちます。

一見、無骨な印象の革ですが、エイジングが進めば濡れたようなシットリとした艶感も楽しめるという表情豊かな素材。

ファイル 321-2.jpg
「ワタシがバイソンです。」
 
 

アメリカの先住民はバイソンレザーの利点を活かし、テントやカヌーに用いていたようです。

一時期の乱獲により減少の一途をたどりつつあったものの、保護対象とされ当面は絶滅種からは脱しているとの事。

とは言え、希少性は高く他ではあまり多くは見ない素材であることも確か。

当然、入荷も僅かということです♬
 
 
 
 
今回は3色展開でブラック・ダークブラウン・ブラウンと汎用性も高いカラーであることは
間違いありませんが、レギュラーモデルとは違う部分もいくつかあります。
 
内部は20枚のカード収納は同じながらも、
ファイル 321-3.jpg
革はブラックで統一されており先日のUOMO別注ならぬ、バイカラー?仕様です。
 
 
ファスナーも元々はダブルファスナー用をシングルに変更してあるため、開閉は気持ちいいぐらいスムーズ。
に、加えて・・・。
ファイル 321-4.jpg
艶ありブラックとアンティーク調の金具!
 
こちらもaniaryとしては珍しい組み合わせで、素材の雰囲気と相まって『カッコ良い』ですよ♬
 
※因みに『バイソン』を検索すると・・・
『パイソンではないですか?』と画面に出ますが、あくまでも『バ』です。
『パイソン』は蛇です。
 

 

今回の異なった素材でのウォレット系の展開は、初の試み。 
  
 
素材それぞれで『斑感』『シボ感』『クロコの符』が全く同じ物には出会えない1点ものと呼べる革。
ファイル 321-5.jpg

是非お好みの柄を見つけて頂ければと思います!
 
 
 
 
 
P.S.
お好み繋がりで・・・・。
 
先日、雨降る中少しだけ遠くまで『お好み焼』を食しに行って参りました。
注)画像無し。
 
自転車で濡れながら・・・・。
 
 
どうしても食べたい欲求を満たすには、服が濡れようが問題ナシ。
 
 
毎度のことながら、若干動きにくくなるほどの満腹感を抱えて帰路に着きました。
 
 
その後、一瞬の晴れ間に虹を見つけ少しテンションが上がってお休み終了。

雨なりに楽しんだ休日でした。
 
 
 
おしまい。
 
 
 
 
 

もうすでに、また食べたいです!
中川
 
 
 
aniary×PORCOROSSO
〒812-0018  
℡ 092-263-2056
【aniary facebookページURL】
http://www.facebook.com/PorcoRosso.aniary

タイムリーな入荷や付属情報もUP中です。
よろしければ「いいね!」登録お願い致します♪

●全国代引き配送も承っております。
 税込\15,000-以上お買い求めの場合、送料・代引き手数料無料、
 お電話での受付も行なっておりますのでお探しの商品などございましたら、
 お気軽にお問合せ下さい。